レディ

話題の故宮博物館について|本物を目にして美術品に詳しくなる

コレクションを売る

切手

切手をコレクションするのが好きという人は多く、もし不要であれば買取依頼をしてもらうと良いです。切手は常に同じものが販売されているわけではなく、限定品や季節ものなど今やプレミアとなっている切手は数多く存在します。特に中国切手が今や人気を集めており、中国の裕福層が購入したりするので高額で買取されているといえるでしょう。そんな中国切手ですが、文化大革命時代のものが高額で取引されています。そのため、文化大革命時代の中国切手を所有している人は買取依頼をすると良いでしょう。文化大革命時代以外のものでも中国切手は買取してもらえるので、まずは査定依頼をしてみると良いです。

中国切手は状態や枚数などによって買取金額が変動してくるのですが、高いものであれば40万円などで買取してもらうことが可能です。それ以外でも数万円にもなるので、質が悪くなる前に早めに査定に出して買取してもらいましょう。依頼はインターネットサイトから行なうことができ、専用フォームがあるのでそこに入力するだけとなっています。入力した住所に宅配キットが届くので、後は梱包して送るだけです。査定額がわかると連絡がくるのですが、満足いかなかった際にはキャンセルして返送してもらうことも可能です。返送にかかる費用なども無料になっているので、気軽に利用することができるでしょう。また、申し込みは24時間いつでもできる他にも宅配キットが届いたらすぐに送らないといけないわけではなく、空いた時間など好きな時に送ることができるので空いた時間に申し込みをすると良いです。